欧米で日本のランドセルがファッションとして流行っている?

最近、ヨーロッパやアメリカでは
日本のランドセルがファッションとして流行っているそうです。

アメリカの有名女優がランドセルを背負った写真がネットで拡散され、
若い女性の間で人気に。
シンプルなカラーデザイン、素材の質の良さ・物持ちの良さ、背負ったときのシルエットのかわいらしさなどから
おしゃれアイテムとして人気沸騰中とか。

みなさんも小学生のときにはランドセルを背負って学校に行ってましたよね??
日本人なら誰もが背負ったことのあるランドセルですが、
江戸時代、幕府が西洋式の軍隊制度を導入する際、
兵隊の武器や弾薬などを運搬するためのバッグとしてオランダからもたらされた「ransel(ランセル)」がそのルーツだと言われています。
その「ランセル」がなまって「ランドセル」になったそうです。

もともとはオランダで使われていたものが
日本に輸入され、
そしてまた西欧に逆輸入されてブームが起きているなんて不思議ですね(笑)

もし使っていないキレイなランドセルが棚の奥に眠っている方は
外国人の友人におみやげとしてプレゼントしてあげると喜ばれるかもしれません。

ランドセルに限らず、日本で育ったグッズが世界で受け入れられるということは
日本人として嬉しいことです!
そんな「かっこいい・かわいい・クールな日本」を世界に伝えていくお手伝いを「日本のおみやげ.com」は目指しています!

外国人が喜ぶ日本土産なら、日本のおみやげ.comへ。


外国人に喜ばれるお土産多数
英語説明書つき日本土産なら

英語説明書つき日本土産なら、日本のおみやげ.comへ 03-3204-0988 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-11-11
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-11-11
03-3204-0988

オールカラー 英語でつくる和食 完全版(ハードカバー)、外国人へのプレゼントに!

オールカラー 英語でつくる和食 完全版(ハードカバー)が入荷しました。

先に発売の「英語でつくる和食(カラー版)」の続編ともいうべきもの。
違いは、内容もさることながら、贈り物に相応しいハードカバーであることです。

外国に住んでいると、ホームパーティの機会が多いですよね。
ママ友なら、パーティ用の料理を作りながら親睦を深めるという経験をお持ちの方もおられるかと。
ましてや、今は世界的に和食ブーム!

そこで活躍するのが本書です。
日英2ヶ国語で和食の基本中の基本料理を紹介しています。
カラー写真満載で説明していますので、分りやすく盛り上がります。

世界的に注目を浴びているお弁当レシピも載っています。
外国で同じ食材を用意するのは不可能かもしれませんが、
盛り付けのアイディアなど、参考になること間違いありません。

会津塗りの無垢のお弁当箱も発売しておりますので、
一緒にプレゼントされれば喜ばれます。

外国人が喜ぶ日本土産なら、日本のおみやげ.comへ。


外国人に喜ばれるお土産多数
英語説明書つき日本土産なら

英語説明書つき日本土産なら、日本のおみやげ.comへ 03-3204-0988 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-11-11
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-11-11
03-3204-0988

黒(ぶら)っく もみじ
最新記事
プロフィール

日本のおみやげ屋さん

Author:日本のおみやげ屋さん
翻訳会社として30年間、活動しています。
外国の方がいらしたり、海外へ出かけていったり…
その度に、日本を紹介できるようなちょっとした手土産がないか、
手渡すことで、その場が和むようなグッズがないか、探していました。
せっかく渡すなら、もう少し準備して気の効いたものを渡したいと思ったことが“日本のおみやげ屋さん”を始めたきっかけです。
どうぞ、ご覧になっていってください。

日本のおみやげ.com

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
http://blog-imgs-47.fc2.com/o/m/i/omiyagejp/2010111113415646b.jpg
フリーエリア
http://blog-imgs-47.fc2.com/o/m/i/omiyagejp/omiyagerogo.jpg
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR