スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国語説明書、始めました!

日本のおみやげ.comでは、翻訳・通訳業務30年の経験から、
外国への日本土産に英語の説明は不可欠と思い、
英語での商品説明書を付けてまいりました。

この度、他の言語もぜひ!というお言葉にお応えし、
一番ご要望の多い中国語の説明書も付けられる見通しが立ちました。

まだ、全商品にご用意はできていないのですが、
中国の方に評判の良かったものから作成しています。

蒔絵ステーショナリー、蒔絵ボールペン、金襴布製品、爪切りは翻訳が終っています。
順次、3月中にはほとんどの商品に付く予定です。
この商品に付けてほしいというものがありましたら、ご連絡ください。
優先的に翻訳を進めていきます。

どうぞご利用ください。

外国人が喜ぶ日本土産なら、日本のおみやげ.comへ。


外国人に喜ばれるお土産多数
英語説明書つき日本土産なら

英語説明書つき日本土産なら、日本のおみやげ.comへ 03-3204-0988 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-11-11
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-11-11
03-3204-0988

スポンサーサイト

金襴コースター(2枚セット)に新柄が加わりました!

ちょっとした手土産に選ばれている
金襴コースター(2枚セット)に新柄が加わりました。

金襴とは、多彩な糸を使って文様を織り出した織物です。
暮らしを彩る贅沢な色彩は、どこの国へ持っていっても喜ばれます。
コースター以外にも一輪挿しの花瓶を置いたり、
インテリ アとして様々なシーンで幅広くお使いいただけます。

今までの雅・扇・桜・流水に加えて、宝づくし・四季・うさぎ・ちはやの4種類が増え、
さらに外国人に喜ばれる和テイストのケースに入りました。

ゴージャスですが、シックです。
もちろん英語説明書もついておりますので、話が盛り上がること間違いなし。
ホームステイのお土産や、お取引先のちょっとした手土産にぜひお持ちください。

外国人が喜ぶ日本土産なら、日本のおみやげ.comへ。


外国人に喜ばれるお土産多数
英語説明書つき日本土産なら

英語説明書つき日本土産なら、日本のおみやげ.comへ 03-3204-0988 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-11-11
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-11-11
03-3204-0988

ハローキティ 愛され続けて40年

こんにちは、「日本のおみやげ.com」の店長です。

日本が世界に誇る "Kawaii" の象徴、
ハローキティについて今日は紹介したいと思います。
タイトルの通り、去年キティちゃんは40歳の誕生日を迎えました。
たしかに小さいころから身近にキティちゃんの人形があった記憶があります。

ところで、みなさまはキティちゃんの本名をご存知でしょうか?

正解は「キティ・ホワイト」。
ちゃんと名字もあるんですね笑
実は、設定がかなり作り込まれているのでここでプロフィールを張っておきます。

本  名: キティ ホワイト
誕生日: 1974年11月1日
血液型: A型
生まれた場所:英 ロンドンの郊外
身 長: リンゴ5コ分
体 重: リンゴ3コ分

体重はリンゴ3コ分なんて可愛らしいですね。
店長も見習わなきゃ。。。

キティちゃんは猫ではなく、ロンドンの郊外に住む女の子という設定だそうです。
海外旅行が身近でなかった昔、
欧米に憧れる女性が多かったことを反映しているといいます。

また最近、ハローキティは日本だけでなく、
海外のセレブに愛用されて欧米でも人気になっているそうです。
人気歌手のレディー・ガガさんやタレントのパリス・ヒルトンさんが
キティグッズを愛用しているのは有名ですよね。

世界で愛され続けているキャラクター キティちゃんのグッズは
外国人へあげても喜ばれること間違いなし!
ハローキティは世界に誇る日本のおみやげです。

キティを通して、もっともっと世界に "Japanese Kawaii" が伝わるといいですね^^
当店でもキティグッズを扱っています。

外国人が喜ぶ日本土産なら、日本のおみやげ.comへ。


外国人に喜ばれるお土産多数
英語説明書つき日本土産なら

英語説明書つき日本土産なら、日本のおみやげ.comへ 03-3204-0988 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-11-11
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-11-11
03-3204-0988

黒(ぶら)っく もみじ
最新記事
プロフィール

日本のおみやげ屋さん

Author:日本のおみやげ屋さん
翻訳会社として30年間、活動しています。
外国の方がいらしたり、海外へ出かけていったり…
その度に、日本を紹介できるようなちょっとした手土産がないか、
手渡すことで、その場が和むようなグッズがないか、探していました。
せっかく渡すなら、もう少し準備して気の効いたものを渡したいと思ったことが“日本のおみやげ屋さん”を始めたきっかけです。
どうぞ、ご覧になっていってください。

日本のおみやげ.com

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
http://blog-imgs-47.fc2.com/o/m/i/omiyagejp/2010111113415646b.jpg
フリーエリア
http://blog-imgs-47.fc2.com/o/m/i/omiyagejp/omiyagerogo.jpg
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。